民泊wifi個人でもレンタルできる?契約期間や通信制限はどうなの?

民泊wifiは個人でも端末レンタルできます!

民泊wifi個人レンタル

 

 

民泊wifiとは、民泊ホストがゲストに貸し出し用の端末を
ホストに向けてレンタルしているのが本来のサービスなのですが

 

民泊以外の用途でも個人・法人を問わずレンタルすることができるんです。

 

民泊wifiのポイントを挙げてみると

民泊wifiポイント

  • 月間での通信制限なし
  • 契約期間の縛りなし
  • 端末代金0円

このような点が挙げられるといえるでしょうね。

 

例えば、新居や転居先でネット回線の手配が完了するまでとか
旅行や出張、海外からの一時帰国や急な入院など

 

法人であれば、研修やセミナーで
ネット回線が短期間だけ必要になった場合など

 

民泊wifiを活用すれば、安く無駄なく便利に
インターネットが利用できるかもわかりませんよ!

 

具体的に民泊wifiを運営している企業って?

SPACEwifi(株式会社スペースエージェント)

スペースwifi

月額3,480円のレンタル料のみ!その他費用0円

端末:Speed Wi-Fi NEXT WX04:無料
端末:Mobile Wi-Fi E5383s:無料

 

キャンペーン期間:設定なし

 

スペースエージェント運営の民泊wifiがスペースwifi
民泊物件.comなどでおなじみ企業ですね。

 

月額3,480円のレンタル料金以外は基本0円で
初期費用・解約手数料・端末代金一切不要

 

最低利用期間は1ヶ月で、以降はいつでも解約OK
もちろん解約違約金なども発生しませんよ。

 

自由度の高いwifiレンタルが魅力なんです。

 

スペースwifi申し込み

famifi(株式会社ファミリアリンク)

ファミリアリンク

スタートアップキャンペーン!月額2,480円〜

初期費用:登録事務手数料3,000円
解約時:解約事務手数料5,000円

 

端末:Speed Wi-Fi NEXT WX03:無料
(端末:ポケット wifi 501HW:無料)

 

キャンペーン期間:台数限定スタートアップキャンペーン

 

ファミリアリンクでは現在、期間限定キャンペーンで
月額2,480円から端末をレンタルすることが可能です。

 

最初に登録事務手数料として3,000円

 

契約期間の縛りはありませんが、解約時に
解約手数料が5,000円だけ必要になりますよ。

 

ファミリアリンク申し込み

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)

民泊wifiのメリットは?デメリットはあるの?

民泊wifiメリット

 

 

民泊wifiのメリットして第一に挙げられるのは
最低利用期間、契約期間の縛りがないこと

 

自由度の高いレンタルwifiだといえる点ですね。

 

プロバイダでwifiやWiMAX 2+を契約すると
契約期間が2年または3年の縛りが設けられています。

 

その代わりに月額利用料割引や
キャッシュバックが特典にもらえるので安くは使えますが

 

契約期間内に解約をすると違約金が発生します。
解約違約金って思ったより高額に設定されているんですね。

 

その点民泊wifiなら、必要なくなればいつでも解約可能

 

ファミリアリンクでは解約手数料が5,000円必要になりますが
スペースwifiでは手数料も0円で解約できます。

 

まぁ、あなたの使い方によって検討すればよいですが
2年はがっつり使いたいならプロバイダでの本契約

 

数ヶ月〜2年未満でwifiが必要になった時には
自由度の高い民泊wifiを契約すると

 

無駄なく手軽にネット接続が利用できるでしょう。

 

 

民泊wifiメリット

 

 

もう1点、月間でのデータ容量の上限がないこともメリットです。

 

ただしWiMAX 2+の端末をレンタルした場合は

 

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

短期間で大容量の通信を利用した場合には
夜間6時間程度の通信制限がかかるケースもありますから

 

この点は民泊wifi契約前に把握しておきたいですね。
WiMAX 2+全般の通信制限となっています。

 

 

 

page top